秋の夕暮れ 晩秋 萩原朔太郎

2019年10月10日

海 La mer

IMG_2234


きょうの音楽

シャンソンの名曲 海「 La mer

作詞・作曲:シャルル・トレネ(Charles Trenet)

ラ・メールは歌う狂人Fou Chantantとまで言われている作詞、作曲、歌手のシャルル・トレネが1943年に作曲したシャンソンの名曲。いまも世界中の人が聞いて歌っている。

何年経っても飽きないラ・メール、夏が過ぎ人がいない秋の海のような魅力がある。29才の時(1943年)シヤルル・トレネが仲間達と、南仏モンペリエとペルピニャンを旅をした。

走る列車の窓から見える海の風景を見て、若き16歳の時に書いた詩に突然メロディーが浮び、列車の中で曲を書き留めたという。

トレネのピアノ伴奏者のアルベール・ラスリーの編曲などもあり、ラ・メールは多くの歌手が歌った。これまでに一番売れたシャンソンだとか、ここでは本人が歌っている。

Charles Trenet - La Mer


ラ・メール   

La mer
Qu’on voit danser le long des golfes clairs
澄んだ入り江に沿って踊っている
A des reflets d’argent金色の煌き
La mer
Des reflets changeants煌きを変る
Sous la pluie 雨の下
La mer
Au ciel d’ete confond夏空に浮かぶ
Ses blancs moutons白い羊
Avec les anges si purs純粋な天使のような
La mer bergere d’azur青い海は羊飼い
Infinie いつまでも
Voyez
見てごらん
Pres des etangs岸辺の水溜りの
Ces grands roseaux mouilles背の高い湿った葦を
Voyez
見てごらん
Ces oiseaux blancs白い鳥と
Et ces maisons rouillees 朽ち果てた家を
La mer
Les a berces揺らしておくれ
Le long des golfes clairs澄んだ入り江に
Et d’une chanson d’amour愛の歌のように
La mer
A berce mon cœur pour la vie 揺らしておくれ
私の生きる心を
ラ・メール リチャード・クレイダーマン演奏


IMG_2302_1IMG_2304


naturococo at 13:17│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by じゅんちゃん   2019年10月14日 09:13
haruka1さん、おはようございます。

台風が駆け抜けましたが、日本は災害大国になったのでしょうか。(:_;)

青い仏像(?)、光の加減でしょうか。なんともすてきです。

Charles Trenet のLa merを聞くのは初めてです! 改めて、なんていい歌、と思いました。
2. Posted by haruka1   2019年10月14日 10:40
じゅんちゃんさん、おはようございます。大きな台風でした。災害の無分別さにあきれかえります。

加古川円照寺、庭園の石像です。写真は夕刻前の午後4時ごろですが、さらに絞りをマイナス1にして、暗い目に撮って重みを出しています。もうダメかと思っていた彼岸花が、ギリギリ咲いていました。来週はコスモスをどこかで撮ってきます。

you tubeでふと見つけたラ・メールです。秋の今頃に聞くのがいいみたい。久々に聞くとまた感じが違って、早速取り上げました。いよいよ忍び寄る秋ですね。

ラグビー、アイルランドやスコットランドにまさかの勝利、20日の南ア戦に勝てばもっとすごいことに。フランス、イングランド、ウエールズなども残っているのでワクワクです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
秋の夕暮れ 晩秋 萩原朔太郎